ギヤモーター・ギヤポンプのパイオニア
ツカサ電工株式会社

会社案内

HOME > 会社案内

経営理念

"優れた商品とサービスを提供し、お客様と社会に貢献する"

創業者の想い

会長 兼 社長

小型モータを扱い東京の中野で創業したのは昭和43年の暮れですから、もう50年近い年月が過ぎてしまいました。翌44年には会社組織にしたものの、当初はなかなか売れなかったことを憶えております。

そんな折に趣味の水泳でプールに通っていたところ、大学の水泳コーチから水泳用タイマーの修理を頼まれたのがきっかけで、モータを使ったスポーツタイマーが徐々に売れ始め、なんとか生きる道が見えてきた。

そうこうするうち昭和47年頃からコピー機や自販機の小型化、省エネ化に対する時代の要求とともに、「小型・高トルク・省エネ」が特徴のDCモータにギヤを取り付けた自社製DCギヤドモータの用途が格段に広がり、ATM(現金自動預け払い機)や券売機などにも採用されていったのです。

業容が拡大するに伴って手狭になったため、御縁があり工場を都城に新設したのは昭和62年ですからもう30年近くになります。当初は広すぎるのではと迷いましたが、現在は狭いくらいになりました。本社そのあとは、関西営業部、福岡事業所それに中国深圳・フィリピンに子会社と、まさに無我夢中で走ってきました。

今までも、これからもそうですが、やはり支えてくれるのはお客様です。ですから、お客様に喜んでもらえる、感動してもらえるような仕事をしていくことがいちばんと常々言い聞かしております。

そのため「優れた商品とサービスを提供し、お客様と社会に貢献する」を当社の経営理念に掲げ、これからも日々精進していきたいと想っております。